便秘は快眠で解消!? 2017-11-09

毎日朝からスッキリ快腸でしょうか?

 

女性の大敵「便秘」。

 

色々なリサーチ会社がアンケートをとっていますが

ほとんどの調査結果で、女性の50~60%以上の方が

便秘で悩んでいると出ています。

 

半数以上の方が悩む便秘。

 

しかも、単に便通が悪くなるだけでなく

肌荒れや髪質の変化、体臭など

女性にとって避けたい事ばかりが

着いてきてしまいます。。。

 

いろんなクスリや本等が出ていますが

今回は、「睡眠」に絞って快腸への秘訣を

見ていきたいと思います。

 

そもそも、女性は男性よりも便秘になりやすいです。

体の構造上、子宮が直腸の上にあるため

便秘になりやすいのです。

 

なので、気をつけていないと、

ちょっとしたストレスや食生活の変化・睡眠不足で

体調が変化して便秘になってしまいます。

 

睡眠と便秘が関係あるの??

と思われるかもしれませんが

快眠=快腸につながります!

 

快眠=リラックスした睡眠は

副交感神経が活発に働いているときです。

そして、この副交感神経が働いているときに

便が作られるのです。

 

つまり、睡眠不足のストレスが溜まっている状態は

便が上手く作られない状態=腸の状態が悪い状態です。

それが便秘に繋がる一つの原因となります。

 

 快眠&快腸の為のポイントは2つ。

 

①横向き寝

②22時就寝

 

①は、寝る姿勢です。

仰向けで寝る人が割合的には多いのですが

腸の働きを良くするには、「右半身を下」して寝る事。

右半身を下にすると、腸の動きが活発になり

消化を促すといわれています。

 

そして②。

先ほどお話した「副交感神経(リラックスできる状態)」が

活発化するのが22時~2時頃。

この時間に腸を活発に動かせる状態にもっていくことが

大切です。

 

以前のブログで書いたように

食事は寝る3時間前までには取りたいので

19時前後には夕食を終えたいですね。

 

そんなに早く夕食終えるのは無理!

という方もいらっしゃいますが

その場合は、食事の量を減らす事。

 

そして、朝食・昼食の割合を増やしてみて下さい。

体への負担は夕食を多くするスタイルよりも

圧倒的に減るので、胃腸を含めた内蔵への負担は

かなり減ります。

 

2つのポイントを意識して、腸をしっかり活性化させましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天然シルクで髪をパック!

今話題の『TsuyaKami(艶髪シャンプー)』のサンプルを無償でお送りします♪

~洗うだけで髪と頭皮を「シルクパック」。トリートメント不要の天然シルクシャンプーです~

お気軽にお問い合わせ下さい♪

下矢印お問い合わせ先下矢印

ECサイト:http://www.natural-silk.jp/

mail:info@natural-silk.jp

電話:0797-35-2105

芦屋市大原町9-1-806

運営会社:アプローズ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社アプローズ