意外と知らない、コンディショナーの使い方 2017-10-07

夏が終わると、髪の傷みが気になることはありませんか?

 

日差しのきつさ、汗が多い季節

外からの刺激が多い時期を終えると

髪は沢山のダメージを受けています。

 

以前にもこのブログでお伝えしましたが

傷んでしまった髪を戻す事は非常に難しいです。

 

日々のケアが大切!

 

ということで、日々のヘアケアの中で

「コンディショナー(リンス)」について

見て行きたいと思うのですが

 

コンディショナーの使い方を知らない方が

結構多いです・・・

 

特にトリートメントと使い方を混同している人が

意外と多いんですね。

 

「コンディショナー」は、その名の通り

髪のコンディションを整えてくれる存在。

 

シャンプーで流されてしまった、髪の油分などの調整を

メインに「表面をコーティング」する役割がメインです。

 

逆に、トリートメントは、髪の内側から補修する存在。

 

髪を整え・保護する役割も違います。

 

そして、注意したいのが、コンディショナーの使い方!

 

トリートメントと同様に

「付けて長い時間放置」していませんか??

 

これ、絶対にダメです。

 

コンディショナーは、髪の外側をコーティングする存在、

外側のコーティングをする役割なので、付けてから、

実は、浸透するのに、そんな時間は必要ありません。

 

逆に、長時間放置してしまうと

毛穴に成分が入ってしまい、

頭皮トラブルの原因になってしまいます・・・

 

コンディショナーの使い方のポイントは!

 

・水を切った髪に、毛先から付けていきます

・髪の根元付近はあまりつけないように気をつけます

・長時間放置せず、少しなじませたら、すぐ流しましょう

・すすぎは、しっかり。頭皮には残らないように。

 

髪の表面を保護する役割のコンディショナー

くれぐれも頭皮にのこらないようにすることが大切です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天然シルクで髪をパック!

今話題の『TsuyaKami(艶髪シャンプー)』のサンプルを無償でお送りします♪

~洗うだけで髪と頭皮を「シルクパック」。トリートメント不要の天然シルクシャンプーです~

お気軽にお問い合わせ下さい♪

下矢印お問い合わせ先下矢印

ECサイト:http://www.natural-silk.jp/

mail:otoiawase@zen-applause.com

電話:0797-35-2105

芦屋市大原町9-1-806

運営会社:アプローズ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

株式会社アプローズ